◆お知らせ◆
舟遊びみづはウェブサイト
http://www.funaasobi-mizuha.jp/
茶色白抜きロゴ

◇Twitterアカウント◇
@riverboatmizuha

◇舟遊びみづは Facebookページ◇

舟遊びみづは Riverboat Mizuha



プロフィール

Miho Sato

Author:Miho Sato
「舟遊び みづは」運営主体の、株式会社フローティングライフ代表取締役。
江戸の人が遺してくれた東京の水辺は貴重な財産。数名で貸し切れて、江戸工芸に触れて楽しみながら、ゆったりと江戸の粋や情緒、名橋の数々を満喫できる舟遊びを提供します。
http://www.funaasobi-mizuha.jp/
ツイッターでもつぶやいてます:@mihobjm

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
12月11日(土)

貴女、ついてるわよ!

NPO「江東区の水辺に親しむ会」を金曜日に訪れました。理事長の須永さんにお会いしたところ、話が弾む
のなんの!こちらのNPOはお江戸深川さくらまつり等の水辺イベントを企画したり、都市デザインと水辺の
融合の啓蒙活動を行ったりしています。商売として舟遊びをやろうとしている私を、「金儲けしたいの?」
と警戒されるかと思いきや、私が目指していることを聞いてくれたうえ、「一緒に何かやりましょうよ」
と盛り上がりました。

これまで約10年の活動の中で築いて来られた、行政や江東区内の大学や船関係の企業との繋がりを、
「お金は出せないけど、ネットワークは使ってもらっていいのよ」と、ポンと言ってくださる心意気。
さすが、人情の下町です。また新たな扉が開けた思い。心から感謝。さっそくNPOの会員になりました。

更に、なんと今日土曜日に、大江戸線開業10周年記念イベント「大江戸線でJAZZが来る!」の一環で、
ジャズクルーズがあるというのです。スタンプラリーに参加した人の景品なので、本番では乗れないの
ですが、NPOの会員さんが船を出す関係で、リハーサルの際に乗せて頂くことに。「貴女、このタイミング
でうちに飛び込んで来るなんて、ホントについてるわよ!」と須永さん。おっしゃる通りです。

さて、船は小名木川の高橋のたもとから出航。
JC船

東京海洋大学の学生さんのバンドが演奏を始めます。
JCBand.jpg

おっと、新高橋は相当低い!頭をぶつけるので、座ってすれすれになりながら演奏してます。
JC新高橋

扇橋閘門の手前で旋回し、隅田川に出ます。私の大好きな清洲橋。優美なモダン。
JC清洲橋

船は吾妻橋を過ぎ、東武線鉄橋手前でスカイツリーを望みながら再び旋回。今日は風があり、隅田川
は航行船舶も多いので結構波で船が揺れました。なので、演奏は小名木川の中だけ。でも橋の下を通る
と音が反響したり、風に乗って音が岸に届いていったり、と楽しい時間でした。春、秋にジャズ
クルーズが出来たら最高ですね。

そもそもNPOを訪問することになったのも、東京海洋大学の電池推進船について、HPの問い合わせ窓口
にメールをしたのがきっかけ。学内の産学・地域連携推進機構の方からお返事を頂いたときに、計画を
話したら、実績のあるNPOと繋がったほうがいいのでは、とご紹介頂いたのです。「ついてるわよ!」
…このツキを絶やさないようにするには、新たな出会いを恐れずに飛び込んで行くしかないなあ、との
思いを新たにしました。もちろん頂いたご縁を大切に、気配りと思慮をちゃんとお供につけてね。
関連記事
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。