◆お知らせ◆
舟遊びみづはウェブサイト
http://www.funaasobi-mizuha.jp/
茶色白抜きロゴ

◇Twitterアカウント◇
@riverboatmizuha

◇舟遊びみづは Facebookページ◇

舟遊びみづは Riverboat Mizuha



プロフィール

Miho Sato

Author:Miho Sato
「舟遊び みづは」運営主体の、株式会社フローティングライフ代表取締役。
江戸の人が遺してくれた東京の水辺は貴重な財産。数名で貸し切れて、江戸工芸に触れて楽しみながら、ゆったりと江戸の粋や情緒、名橋の数々を満喫できる舟遊びを提供します。
http://www.funaasobi-mizuha.jp/
ツイッターでもつぶやいてます:@mihobjm

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
02月16日(水)

「気」が足りない!

目の前でシャッターを下ろされる日々。ガシャーン、ガシャーンと。
そこ空いてるのに。そこ係留してるのに。鋼鉄1メートル厚さぐらいの壁がある感じ。

やり方が悪いのかなぁ。煮詰まっちゃいます。
でも、まだ自分はやるべきことを全部やっていない。ただ、やるべきことをやるための「気」が
ここのところ少し減退しているのを感じます。しっかりしろよ、自分。お前そんなに弱かったか?
失うものは何もないはずだよね?思い切って行こうよ。

そんな気分でいた昨日、クルージング会社を経営する方にあるお願いをしに行きました。
その方は大手製造業から転身されて9年。事業を軌道にのせ、こつこつとやっておられます。
不定期航路事業の認可を取るのに何度も役所に足を運んだこと、潰れた所を何軒も見てきたこと、
景気だけではなく、季節要因や天候に左右される事業の厳しさなど、色々なお話をしてください
ました。

お願いを聞いていただけるかはわかりませんが、その方の仕事に対する姿勢やこれまで経てきた
苦労を目の当たりにして、少し「気」が戻ってきたようです。May the force be with me.
関連記事
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。