◆お知らせ◆
舟遊びみづはウェブサイト
http://www.funaasobi-mizuha.jp/
茶色白抜きロゴ

◇Twitterアカウント◇
@riverboatmizuha

◇舟遊びみづは Facebookページ◇

舟遊びみづは Riverboat Mizuha



プロフィール

Miho Sato

Author:Miho Sato
「舟遊び みづは」運営主体の、株式会社フローティングライフ代表取締役。
江戸の人が遺してくれた東京の水辺は貴重な財産。数名で貸し切れて、江戸工芸に触れて楽しみながら、ゆったりと江戸の粋や情緒、名橋の数々を満喫できる舟遊びを提供します。
http://www.funaasobi-mizuha.jp/
ツイッターでもつぶやいてます:@mihobjm

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
09月19日(木)

間があいちゃったけど、ブログも続けます

8月30日に、みづはに最初のお客様をお迎えして、ほぼ3週間が経ちました。
初日の乗合舟遊びは、知り合いの方のご予約が数名入って、2便運航で飛び込みの方も含め、10名の方が乗ってくださいました。売上は25,000円也。みづはでお金を頂いたこの日のことは一生忘れないでしょう。
金額の多寡ではなく、10名の方がみづはを知ってくださったということ、そして60分間とはいえ、命をあずけてくださったということがとても感慨深いです。

お店を始めたり、事業を興す人にとって、初めてのお客様や初めての売上というのは特別なものですね。あらためて思いました。日々のオペレーションにはまると、初心を忘れがちですが、8月30日、10名、25,000円と日報に記載された記録はずっと残ります。時折見返して、その感動を思い出そうと思います。

学生時代・勤務していた会社・米国在住時・準備期間中に知り合った方など、色んな方面の友人・知人が関心を寄せてくれて、乗りに来てくれています。本当にありがたいことです。ご祝儀がわりという事もあるでしょうが、3年の準備期間中に、心配かけていたんだなぁ、何も言わなかったけど応援してくれていたんだなぁ、というのがわかって、胸が一杯になります。

あきらめなくて良かったな、と感じる日々。途中で投げ出していたら、もらえなかった祝福。全てはこれからですが、夢の第一段階を実現できた経験が、これからの自分を後押しし、元気付けてくれると思います。貸切はまだ知り合い以外の方からはご予約がないので、これから関心を持ってもらえるようなプラン作りや、お金はかけられないけど、宣伝告知をもっと工夫しなくちゃいけないですね。

このブログは3年近くやっているので、検索エンジンにヒットする率はHPよりも高いです。これを活用しないともったいないので、更新は続けます。HPに加えて、日々の風景などの写真&イベント告知や交流は主にFacebookページ、当日の運航状況や残席情報はTwitter、ブログはイベント報告や川や舟のこと、今考えていることなどを綴るという形にしていこうかな、と思っています。Facebookページも公開モードにしているので、Facebookをやっていない人も見られます。

更新頻度がイマイチですが、時々このブログものぞきにいらして下さい!
今夜は初のイベント「みづはのお月見舟遊び」。お天気が良さそうなので、輝く満月が期待できます!お月見弁当で一献傾けながら、尺八の音色に身を任せ月を眺める。そんなイベントです。おかげさまで10名様満席となっています。緊張もしますが、私も一緒に楽しみたいです。イベントの報告はブログで後日行いますね。
関連記事
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。