◆お知らせ◆
舟遊びみづはウェブサイト
http://www.funaasobi-mizuha.jp/
茶色白抜きロゴ

◇Twitterアカウント◇
@riverboatmizuha

◇舟遊びみづは Facebookページ◇

舟遊びみづは Riverboat Mizuha



プロフィール

Miho Sato

Author:Miho Sato
「舟遊び みづは」運営主体の、株式会社フローティングライフ代表取締役。
江戸の人が遺してくれた東京の水辺は貴重な財産。数名で貸し切れて、江戸工芸に触れて楽しみながら、ゆったりと江戸の粋や情緒、名橋の数々を満喫できる舟遊びを提供します。
http://www.funaasobi-mizuha.jp/
ツイッターでもつぶやいてます:@mihobjm

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
06月02日(日)

なんだか気ばかり急いて

先月半ば過ぎに伊豆の造船所を訪問し、色々と細かい打合せを行い、進水式の日取りもだいたい決まって戻ってきました。以来こちらで様々なことを決めたり手配したり、宿題をこなしています。

船のスペースは家に比べて限られているため、例えば鏡ひとつ取っても、壁の幅に制限があったりして、あれこれネットで探したりしていると随分時間を取られてしまいます。「お!サイズが合うぞ!」と思うとデザインや色がイマイチだったり、受注生産で納期は一ヵ月後、なんて書いてあったり。はたまた品切れだったり。結局今日一日で鏡1枚と、水道の蛇口の注文するだけで終わった、なんてこともあります。効率わる~い…。でも、自分で納得して選ばないと、後悔するのは目に見えているので、仕方ありません。例え失敗しても、自分で決めたのならまだあきらめもつきますから。

リストを作って、終わったものからチェックしていますが、なかなかチェックが入らず、自分にイライラ、あたふたしていて、結局ブログが手付かずになってしまいました。ツイッターやフェースブックと違い、ブログは文章も写真も多めに入れるし、セミナーなどで聞いたことは、誤った情報を伝えないように(そして自分が後で読み返した時のために)、あやふやだった箇所は調べ直したりするので、ちょっと腰を落ち着けて書きたいんですね。

あれもやらなきゃ、これも考えておかなきゃ、という状態で、なんとなく地に足が着いていない心持ち。でも工場夜景クルーズとか、伝統芸能を見に行くとか、同好の士と出会えて、舟のことも知ってもらえる良い機会なので外せません。こうしてブログネタも溜まっていくのです。orz

しかし、このブログは開業までの進捗だけでなく、クルーズの楽しさ、河川を取り巻く環境、舟遊びで伝えたい江戸の工芸・文化の面白さや江戸の都市計画への感謝、という大きなテーマのベースとなるものをお伝えする、というミッションを持ってやってきました。それに興味を持ってくださった方が読者として私に励みを与えてくれています。今月はユルユルしていた自己管理を少し厳しくして、溜まったネタを連続更新していきますので、また読みに来てくださったら嬉しいです。

とにかく、コツコツ一つずつ片付けて行けば、いつか視界は晴れてくるでしょう!!
関連記事
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。