◆お知らせ◆
舟遊びみづはウェブサイト
http://www.funaasobi-mizuha.jp/
茶色白抜きロゴ

◇Twitterアカウント◇
@riverboatmizuha

◇舟遊びみづは Facebookページ◇

舟遊びみづは Riverboat Mizuha



プロフィール

Miho Sato

Author:Miho Sato
「舟遊び みづは」運営主体の、株式会社フローティングライフ代表取締役。
江戸の人が遺してくれた東京の水辺は貴重な財産。数名で貸し切れて、江戸工芸に触れて楽しみながら、ゆったりと江戸の粋や情緒、名橋の数々を満喫できる舟遊びを提供します。
http://www.funaasobi-mizuha.jp/
ツイッターでもつぶやいてます:@mihobjm

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
01月19日(土)

そろそろシステムの事も考えなくちゃ

これから始めるサービスについて、ウェブサイトの構成などを制作会社の方と相談しているのですが、デザインはもとより、どういう機能を持たせるかも重要です。単に情報を提示するだけでなく、予約フォームや問合せフォーム、決済はどうするか等々。情報が更新しやすいのは絶対条件。htmlの知識がなくても、ブログ感覚で更新できるCMS機能は必須です。

また、メールフォームを使う場合、取得した情報をどのように管理するか?顧客管理のシステムと連携あるいはデータの読み込み・読み出しが簡単にできるかも考えておかなければなりません。最初はエクスポートしたデータをエクセル管理でもいいのかもしれませんが、管理が脆弱な気もするし、データを活用しにくいかも。

前職は金融機関で、顧客管理の業務もやっていたので、個人情報の取り扱いに関してはその重要性は身にしみています。その前のIT会社にいた頃、個人情報保護法が施行されたので、e-learningで全社的な研修もありましたっけね。なので、安全に効率よく顧客情報を管理できるならクラウドサービスなのかなあ?と思い色々調べています。クラウドだと、自前でサーバーを持たなくていいし、パソコンを盗まれたり忘れたりしても、その中にデータがなければ安心ですからね。

検索してみると、無料で使えるクラウドサービスがあったり、簡単にネットでクレジット決済ができるサイトを作れたり、以前に比べて随分とシステムのコストが安く済むようになっているなあ、とあらためて感心してしまいました。こうした無料サービスは、裏になにがあるのか?広告で収益を上げているものもありますし、有料の別のサービスを運用しながら、新サービスは無料でまず人を集めて、一定規模になったら課金サービスに移行すると思われるものもあります。

今のところZohoという米系のクラウドサービスに興味あり。少し前ファーストサーバーというクラウドサービスでデータが消失する事件がありました。大手企業も使っている有料サービスでもこういう事が起こりうるので、万能ではないですが、パックアップを取るなど自衛もした上で、試してみようかな、と思っています。

私のところは、相関図にしてみたらホントに小さなシステム群ですが、人手もない分データ管理はシステム化したいんですよね。エクセルのマクロが組めるぐらいスキルがあればそれでもいいけれど、とても無理です。タダより高いものはない、ということもあるので、これらをどう組み合わせてセキュリティのリスクを軽減しながら使い勝手を良くするか?そんな事を考えるのも楽しいです。エンジニアではないので、コードを書いたりする素養は全くありませんが、IT企業にいたり、システム企画の仕事をした事がちょっとは役に立ってるのかも?
関連記事
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。