◆お知らせ◆
舟遊びみづはウェブサイト
http://www.funaasobi-mizuha.jp/
茶色白抜きロゴ

◇Twitterアカウント◇
@riverboatmizuha

◇舟遊びみづは Facebookページ◇

舟遊びみづは Riverboat Mizuha



プロフィール

Miho Sato

Author:Miho Sato
「舟遊び みづは」運営主体の、株式会社フローティングライフ代表取締役。
江戸の人が遺してくれた東京の水辺は貴重な財産。数名で貸し切れて、江戸工芸に触れて楽しみながら、ゆったりと江戸の粋や情緒、名橋の数々を満喫できる舟遊びを提供します。
http://www.funaasobi-mizuha.jp/
ツイッターでもつぶやいてます:@mihobjm

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
06月04日(月)

昼間とは違う楽しみ方、金曜&土曜ナイトクルーズ

5月から始めたナイトクルーズ、金曜と土曜に主に実施しています。当初はまだ夜の気温が低く、お客様はまばらでしたが、先週あたりからだいぶ気温が上がり、毛布を配らなくてもよくなってきました。同時に少しずつお客様も増えてきました。

現在私が主に乗船している船は、イルミネーションが付くので、こんな風に闇に浮かんでいます。(ピンボケですが)


潮位にもよりますが、基本は亀島川も通るコース。亀島川は、川沿いに飲食店がいくつかあり、川が見える席があったり、こちらから厨房の様子が見えたりします。コックさんが手を振ってくれることも。霊岸橋や亀島橋は夕刻はサラリーマン中心に人通りが多いので、「あのイルミネーションの船は一体なんだ??」という感じで、立ち止まって見てくれます。

夜は昼間見えるものが見えなくなって、面白い発見は少なくなるかもしれないけれど、暗さが汚れたものを隠してくれたり、マンションの灯りが街と人の息遣いを伝えてくれたりします。

永代橋をくぐると開ける、マンハッタンなような景色。よく歓声があがる場所です。


そして振り返ると青くライトアップされた永代橋が。


スカイツリーは、この辺りからだと、日替わりの青と紫のライトはあんまりわかりません(^_^;)。でも全体の灯りがシャンパンゴールドで上品な感じがします。

そんな夜景を眺めながら、明日はお休み!という開放感がヒタヒタと満ちてきた気分でお勤め帰りの皆さんが、缶ビールをプシュッ!と開けて語らっている光景。心和みます。そして嬉しくなります。少し前までサラリーマンの端くれだった自分。気持ちがよ~くわかるのです。

陸上の居酒屋やレストランもいいけれど、ちょっと水の上に来ただけで非日常になれる船で、週末気分を盛り上げてほしいなぁ、と思っています。
関連記事
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

-

管理人の承認後に表示されます...

 
 

Comment


    
 

Re: No Title

パニパニさん
いよいよ開業ですね。おめでとうございます。初出荷楽しみにしています!

 

No Title

こんばんは。
ご無沙汰してしまいしました。
やっとホームページが完成しましたので、一度沖縄に帰省します。戻ったら皆さまに開業のお知らせしますねー。これまでサポートしていただき本当にありがとうございました。
ナイトクルージング、夏は良さそうですね。
いつか友人と行きたいです。

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。