◆お知らせ◆
舟遊びみづはウェブサイト
http://www.funaasobi-mizuha.jp/
茶色白抜きロゴ

◇Twitterアカウント◇
@riverboatmizuha

◇舟遊びみづは Facebookページ◇

舟遊びみづは Riverboat Mizuha



プロフィール

Miho Sato

Author:Miho Sato
「舟遊び みづは」運営主体の、株式会社フローティングライフ代表取締役。
江戸の人が遺してくれた東京の水辺は貴重な財産。数名で貸し切れて、江戸工芸に触れて楽しみながら、ゆったりと江戸の粋や情緒、名橋の数々を満喫できる舟遊びを提供します。
http://www.funaasobi-mizuha.jp/
ツイッターでもつぶやいてます:@mihobjm

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
05月13日(日)

偶然出会った海自練習艦「かしま」にコーフン

昨日と今日は、東京みなと祭りでした。場所は晴海客船ターミナルがメイン会場。東京湾クルージングでは、パーティクルーザーのSS3世号が、原発事故により福島県から避難して東京にお住まいの方々の体験乗船に協力し、港湾クルーズをやりました。私は、昨日安全管理(乗下船のサポートや見張り)のお手伝いで乗船。

住み慣れた自然の豊かな故郷を離れての避難生活、1年あまり経ちましたが、皆様の心の中はどんなだろう?少しでも楽しんで頂きたいな、と思いながら、デッキで記念撮影のお手伝いなどをしていました。昨日は北風がとても強かったですが、東京ゲートブリッジや、ウォーターフロントのビル群のパノラマ、遠くからも良く見えるスカイツリーなどを見て、歓声を上げていらっしゃる方も。下船の際に「楽しかった」と言われて少しホッとしつつも、「震災のことを忘れちゃいけない」という思いを強くしました。

昨日見られなかった祭り会場に、今日行ってきました。浚渫船の「海竜」や海上保安庁の測量船「海洋」の一般公開は昨日のみだったので、残念。消防艇「みやこどり」は去年見たしなぁ。ステージの余興は特に興味を惹かれるものも無く、「今年は小規模だったねぇ」などと、とーちゃんと話しながら会場を出てくると、巨大な鋼鉄の塊が動いているのが眼に入りました。

kaiji1.jpg

海上自衛隊の練習艦「かしま」がちょうど着岸したところです。一般の人が乗っているようだったので、尋ねると「これから遠洋航海に出るので、その前に家族と3時間クルーズしたんですよ」とのこと。みなと祭りのおかげで、埠頭沿いの普段入れないところが会場になっていたので、すぐ近くで見られるのはラッキー!

これは自衛隊のゆるキャラ(あまりユルくないけど)、千葉翔(ちば かける)君です。
kaiji2.jpg

タラップを下ろすのもキビキビして、しかも横断幕までかけています。
kaiji3.jpg

レーダーがぐるぐる回っていて、いかにも軍事仕様。
kaiji4.jpg

デッキに佇んでいる皆さんの制服姿が凛々しいです。水兵さんはなんだか可愛いし。
kaiji7.jpg

すると、護衛艦の「まつゆき」もやってきました。自衛隊の艦が、タグボートに押されているのを見るのは初めて!なんだかコーフンしてきます。タグボートのガテンな縁の下の力持ちっぷりが好きな私。
kaiji8.jpg

2隻のタグボートでゆっくりと船を回しています。
kaiji9.jpg

そして右舷を、もう一つの練習艦「しまゆき」に横付け。
kaiji10.jpg

「かしま」は、150日程度の遠洋航海に出るそうで、今はキレイに塗装されている船体も、帰ってくるとあちこち剥げて、厳しい練習航海の痕が見られるそうです。

おまけ。会場に、震災の時に自衛隊が仮設したお風呂の展示がありました。
この発電機でお湯を沸かしているようです。
kaiji5.jpg

浴槽以外に、洗い場にシャワーも!本格的な作りですね。
kaiji6.jpg

練習艦の着岸は、みなと祭りに合わせたわけではなく、たまたまそうなったようですが、珍しい光景に遭遇できて良かったです。気をつけていってらっしゃい!
関連記事
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

-

管理人の承認後に表示されます...

 
 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。