◆お知らせ◆
舟遊びみづはウェブサイト
http://www.funaasobi-mizuha.jp/
茶色白抜きロゴ

◇Twitterアカウント◇
@riverboatmizuha

◇舟遊びみづは Facebookページ◇

舟遊びみづは Riverboat Mizuha



プロフィール

Miho Sato

Author:Miho Sato
「舟遊び みづは」運営主体の、株式会社フローティングライフ代表取締役。
江戸の人が遺してくれた東京の水辺は貴重な財産。数名で貸し切れて、江戸工芸に触れて楽しみながら、ゆったりと江戸の粋や情緒、名橋の数々を満喫できる舟遊びを提供します。
http://www.funaasobi-mizuha.jp/
ツイッターでもつぶやいてます:@mihobjm

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
04月15日(日)

初めての売上、そしてこれから

お花見クルーズは13日をもって無事終了しました。ご乗船くださった皆様、口コミしてくださった皆様、ありがとうございました!

さて、これからのお話。ある程度形が整ったので、ご報告します。
3月5日の「回り道、します」という記事で少し書きましたが、S社長夫妻に声をかけて頂き、仕事をさせて頂くことになりました。日本橋クルーズでお馴染みのナノワン号よりも一回り小さい、20名定員のオープンエアの船を東京湾クルージングで一隻傭船することになり、その船でのクルーズの企画・運航をフローティングライフとして受託することになりました。ガイドもやります。

第一弾は、お花見クルーズの際に30分のミニクルーズを3日間運航しました。本格的なスタートは、ゴールデンウィークからになります。まず、30分のミニクルーズで、日本橋川上流コースの運航から始めます。東京湾クルージングの傘の下でのサブコンになりますが、私達にとっては本当にありがたい機会。毎日が学びの日になると思います。船長さんには来週お会いする予定。楽しみです。

自分の理想の船の形とは違いますが、屋根がないメリットはナノワンと同様、そして幅が狭いぶん、色々なところに行けます。また図体のわりに、エンジンの馬力があってスピードが出る特性も生かせそう。機材の配置や収納など、使い勝手の面でどうしても課題はありますが、アパートを借りても必ずそういうのってありますよね。当面は、自分の船だと思って可愛がり、お客様に楽しんで頂ける環境を整えて行きます。

ナノワンより定員は少ない分、貸切もしやすいかも?と思っています。乗り合いは主に日本橋発着でやっていく予定ですが、イベントクルーズなどもやりますので、またこのブログやSNS、東京湾クルージングのHPなどで告知します。

先日お花見クルーズが終わって、会社として初めて売上が立ちました。小さな一歩ですが、嬉しいものですね。まだ真似事のような感じですが、自分達が船主だったらどうするか、という前提に立って、当事者意識を常に持ち続けることが今の私達に一番必要なことだと思っています。昨年の初め、いきなり押しかけた私にチャンスをくれたS社長夫妻にきちんと収益という形でお返しをしなければなりません。そして将来、自信を持って自分達の船を所有し、運航できるように、今のこのプロセスを大事にしなければっ!

まずは安全運航第一。安全祈願にも行ってきます。
関連記事
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

-

管理人の承認後に表示されます...

 
 

Comment


    
 

Re: No Title

ありがとうございます。まだまだですが、この過程の中で色々なことを自分の血肉にしたいと思います!

 

No Title

大きな前進、大きな一歩ですね(^-^)
ご安航をお祈りします。

 

Re: No Title

ありのさん
ありがとうございます。ホントにホントに小さな一歩ですが、いちおう前進です。
クルーズは継続して日本橋からやって行きますので、またいらしてください!
北条にもご無沙汰していてごめんなさい。色々な広がりが出てきているぶん、
運営にも人手がかかりますよね。協力できることもあると思うので、一緒に
頑張りましょう!クルーズと自転車の組み合わせとか、やりたいし!

 

No Title

お花見クルーズ、無事終了したのですね。お疲れさまでした。
乗りにいけなかったのが心残りですが…またの機会を楽しみにしています。
フローティングライフ社の初収益もおめでとう! 忘れられないスタートの一歩ですね。
こちらはなんとか1年経過しましたが課題山積状態です。継続していくのいも、またタイヘンなことですねぇ。独りで身軽に…は気楽だけど、できることに限界があるので組織を立ち上げるしかなくなりました。運命共同体だからこそ、もともと信頼関係が確立しているパートナーシップは宝だと思います。父ちゃんと力を合わせて頑張ってくださいね。(^‐^)/

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。