◆お知らせ◆
舟遊びみづはウェブサイト
http://www.funaasobi-mizuha.jp/
茶色白抜きロゴ

◇Twitterアカウント◇
@riverboatmizuha

◇舟遊びみづは Facebookページ◇

舟遊びみづは Riverboat Mizuha



プロフィール

Miho Sato

Author:Miho Sato
「舟遊び みづは」運営主体の、株式会社フローティングライフ代表取締役。
江戸の人が遺してくれた東京の水辺は貴重な財産。数名で貸し切れて、江戸工芸に触れて楽しみながら、ゆったりと江戸の粋や情緒、名橋の数々を満喫できる舟遊びを提供します。
http://www.funaasobi-mizuha.jp/
ツイッターでもつぶやいてます:@mihobjm

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
08月09日(火)

水辺に親しむ一日「豊洲水彩まつり」

先週の土曜日に、江東区豊洲で「水彩まつり」が行われました。4月の船カフェをお手伝いしたご縁で、この日も主に船の外で乗り降りの安全管理などをお手伝い。イベントの場所は芝浦工大キャンパスとその裏のキャナルウォーク及び桟橋。
toyosu2.jpg

このお祭りは、豊洲2丁目と3丁目のまちづくり協議会や運河ルネッサンス協議会が中心となっています。運河に囲まれていることが街の特徴とも言える豊洲地区。その水辺環境を生かしたお祭りです。ゲーム感覚で防災を学べるコーナーや、竹筒水鉄砲作り、シャボン玉ショーなどに家族連れの住民の方々が次々と集まっていました。今回は、東雲住宅に避難している福島県の方々も招待されていました。クルーズやカフェを楽しんで頂けたかしら?

以前の船カフェと違うのは、運河クルーズもあったこと。船カフェのクルーザーから、別のリバークルーザーに乗船する形です。運河クルーズは約45分で豊洲を一周。豊洲運河⇒東雲運河⇒東京港(レインボーブリッジ手前)⇒晴海運河(隅田川の一部)を回ります。全部で5便でましたが、全て満席。私も乗りたかったなぁ。。。ガイドは、芝浦工大と東京海洋大の学生さん。
toyosu1.jpg

船カフェも大盛況でしたが、4月実施時に好評だったデッキ席は、暑くて不人気。替わりにクーラーの効いている船内の席は待ち行列ができるほど。残念だったのは、テイクアウトもあったせいか、パンやお菓子が早々に売り切れてしまったこと。替わりに、カキ氷&ビールのスタンドのほうに人が集まっていました。クルーズの前に買って船に乗り込む人もいれば、この日は暑かったので、クルーズで太陽を浴びた後、冷たいものを求める人も沢山いました。
toyosu3.jpg

以前の船カフェの記事にも書きましたが、運河を通る船が減速しないと、引き波の影響で船が揺れ、乗降の際に結構危ないのです。運河ルネサンス協議会の尽力で、徐航標識の横断幕が付いたのですが、標識の場所の問題なのか、標識を見ていないのか、減速しない船がかなりいました。ちょうど運河クルーズが終わって、皆が降りる時に大きな引き波があったので、子供が沢山乗っていたこともあり、ヒヤヒヤしてしまいました。収まるまで、しばらく待ってもらいましたが。初めて乗った船で怖い思いをさせたくないですしね。

ともあれ、無事終わってほっとしながら、帰りは月島まで乗せて貰いました。途中で通過した朝潮桟橋付近。18時近かったこともあり、かなり屋形船が出ていました。震災後の落ち込みは大変だったと思いますが、夏のピークに向かって少しずつ需要が戻っているように見受けられました。
toyosu4.jpg

しかし、豊洲に比べると、こちら朝潮の運河ルネサンス協議会は表立った活動が最近行われていないのは寂しいですね。地下鉄の駅に近くて、オフィスもマンションも昔ながらの住宅街もあって、もんじゃストリートもすぐそば。水辺の活性化で楽しいことが出来そうな条件は揃っているように思えるのですが。

元気のある豊洲も、このお祭りが終わればまた施錠されてしまい、桟橋が次にいつ使われるのか?という問題は変わりません。水に浸かっている以上、使っても使わなくても傷んでいくのですから、防災やイベントなどに使用を限定せずに、日常的に有効活用することを考えてほしいですね。民間使用で利用料が増えれば、桟橋の管理者の雇用コストやメンテコストも全額税で賄わなくてよくなるんですから。

なんだかすぐ民間が使えない桟橋のことに言及してしまうのですが、それだけ桟橋放置プレイが多いってことで、お許しください(笑)。
関連記事
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。