◆お知らせ◆
舟遊びみづはウェブサイト
http://www.funaasobi-mizuha.jp/
茶色白抜きロゴ

◇Twitterアカウント◇
@riverboatmizuha

◇舟遊びみづは Facebookページ◇

舟遊びみづは Riverboat Mizuha



プロフィール

Miho Sato

Author:Miho Sato
「舟遊び みづは」運営主体の、株式会社フローティングライフ代表取締役。
江戸の人が遺してくれた東京の水辺は貴重な財産。数名で貸し切れて、江戸工芸に触れて楽しみながら、ゆったりと江戸の粋や情緒、名橋の数々を満喫できる舟遊びを提供します。
http://www.funaasobi-mizuha.jp/
ツイッターでもつぶやいてます:@mihobjm

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
06月10日(金)

姉妹だけど、セーヌ川が絶対お姉さん

*写真を追加して再アップしました。
フランスにいます。パリでは、セーヌ川をバトーバスという水上バスで巡りました。
CIMG0094.jpg

CIMG0077.jpg

1日乗り放題で14ユーロ。ひと駅だけ乗るような切符はないので、ほぼ観光用と言えます。船着き場は、エッフェル塔、オルセー美術館、ノートルダム寺院、ルーブル美術館とうまい具合に配置してあり、観光客が水上の景色を楽しみながらパリの見所にゆっくり行けるようになっています。
CIMG0076.jpg

またこうしたパリ観光のメイン施設が川のすぐそばに点在しているのがスゴイところ。大聖堂や宮殿など重要施設を川沿いに建築してきた都市計画の妙もさることながら、それらが残り、保存されてきたこと。これがセーヌ川と姉妹河川の協定を結んでいる隅田川との大きな違いですね。石造建築物の寿命の長さと保存・修復への努力が街並みの美しさを作っています。
CIMG0090.jpg

CIMG0087.jpg

おかげで、ルーブルやノートルダム等の歴史的建造物を船上からも楽しめるのがいいところ。それ以外のビルやアパート群も様式が統一されているので、とても落ち着きます。しかも夜9時半まで運航してるし。今の季節は夕暮れが9時過ぎなので夕食を終えてからでも十分サンセットクルージングができます。
CIMG0101.jpg

CIMG0112.jpg

景色の良さと利便性を反映してか、乗客の多いこと。バス以外の観光船やレストラン船も沢山走っており、6月でも乗船率は7割近く行っているのでは?さすが名だたる観光地、夏のピークの混雑はすごいのかも。

隅田川沿いは高速が走っていたり、街並みも統一にはほど遠いですが、観光客が便利なルートを作る余地はありますね。幸い、既に浅草や両国国技館は船着き場が近いし、あとは月島、築地、神田川に入って秋葉原、日本橋川に入って日本橋、北十間川に入りスカイツリーなど。今のルートを拡張して、ダイヤを見直したら、もっと楽しくて便利な観光航路になりそうです。日本橋から浅草までのルートはもう計画されているようですので、その先の発展にも期待したいところです。
関連記事
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。